【詐欺検証】怪しいと思っていた先乗り投資法、実際に試したその成果は!?

ただでさえ日本経済は景気良くありませんでした。

そんな中、襲ってきた謎の疫病コロナ。

この疫病がもたらしたのは病気だけではなく世界恐慌です。

今の日本は不景気なんて言葉じゃ済まされません。

多くの会社が倒産し、多くの人が収入が激減。

病気よりも恐ろしいものがやってきました。

日本はどうなるのか?世界はどうなるのか?

そんな不安が毎日頭の中でぐるぐるします。

現在景気の良い事業なんてあるのか?

ここ数年ずっと副業時代なんて言われてきた日本は、本格的にWワーク必須となるかもしれません。

でもそれって皆が皆できますか?

仕事は忙しいけど給料は低い。

そんな人にどうWワークをしろと言うのでしょう?

それでも頑張って働いている人だって副収入を得たいんです。

私がその内の一人ですし。

忙しい人でも負担にならずに副収入を得られる方法があるとの噂を聞きました。

そんな上手い話、あるわけないじゃんと疑っていましたがどうも気になる。

これは試しに始めてみた私の体験レポートです。

私が副収入を得ようと思ったきっかけ

私が副収入を得ようと思ったきっかけ

皆さんは今のお仕事に満足していますか?

私は去年、憧れだったブライダルコーディネーターのお仕事に就くことが出来ました。

お仕事自体はとても忙しく、残業も休日出勤もあります。

それでも大好きなお仕事なので全く不満はありません。

お給料の面以外では。

正直お給料は良くありません。

あれだけ働いていて月に20万程度。割には合いません。

このお給料では1人暮らしもままなりません。

貯金なんてもっての外です。

更には今年のコロナの影響でブライダル業界は大打撃を受けました。

予定されていた結婚式の9割はキャンセルとなり、仕事は激減。

その後、結婚式の予約をされる方もほぼいません。

もういつ倒産するかもわかりません。

大好きな仕事に就けたのに。

夢が絶たれるかもしれません。

少しでも長く続けたいからブライダルコーディネーターの仕事はどんだけ低賃金となっても辞めたくありません。

しかし生活に支障が出るかもしれない。

ならば副収入で何とかするしかないでしょう。

これが私が副収入を得ようと思ったきっかけです。

皆さんも様々なきっかけがあって副収入を得られる方法を探していると思います。

でも始める前って不安が大きいですよね。

副収入を得たいと思っている人はたくさんいます。

あなただけじゃありません。

ですから決して不安に思わないでください。

先乗り投資法の代表である大岩川源太さんはどんな人?悪評はあるのか?

先乗り投資法の代表である大岩川源太さんはどんな人?悪評はあるのか?

恥ずかしながら、私は代表である大岩川源太さんのことを一切知りませんでした。

噂によると有名な方だとか…?皆さんは知っていました?

まずは大岩川源太さんについて調べてみました。

大岩川源太さんとは?

1958年10月生まれの株式・投資評論家。

投資に携わるきっかけとなったのは、1981年4月に大阪の老舗証券会社であった今川証券(現リテラ・クレア証券)に入社したことです。

今川証券では個人営業から株式ディーラー、事業法人・金融法人を経験したそうです。

そこでたくさんの経験を積み重ね、16年もの期間働き続けました。

その後独立して株式会社アセットレボリューションを設立しました。

同時に立ち上げたホームページ、ファイナンシャルスクウェアはインターネット投資顧問の先駆者となったのです。

現在の投資顧問の先駆者が代表なんて…!!

私はひどく驚きました。

そして、そんな凄い人のことを知らなかった自分を恥じました…(;’∀’)

こんなに有名な方が代表なら安心ですね。

ラジオ番組に依頼され…

私は誤解をしていました。

ラジオって誰もが出演依頼を受けて出ているわけではないそうです。

通常のラジオ番組では、ラジオ枠というものを買い取って出演し、配信をするそうです。

テレビとは真逆なんですね…( ゚Д゚)

相当数字が取れる人ではないと出演依頼なんてされないそうで。

大岩川源太さんの場合は、ラジオ側から依頼されてラジオ出演しているようです。

つまり、大岩川源太さんがラジオに出演するとそれだけリスナーが喜ぶということです。

ためになる話が聞けるラジオ、大好評なんですね!

怪しい詐欺師なんてとんでもない!

正直、源太さんに限らずこういった類の人はみんな怪しい詐欺師まがいの人だと思っていました。

ところが源太さんに関しては、株式投資の世界に40年近く携わってきた経験を活かし、今でも大手証券会社で機関投資家・大口投資家向けに講演会を開いたり、インターネット上で個人投資家たちにアドバイスしたりもしています。

大手証券会社で毎日数十億円を扱う株式ディーラーとして、毎日1億から2億円、時には1日で8億円近い利益を毎日あげてきた実績が評価されているのでしょう。

上で話したラジオの他にもテレビ・雑誌・DVDなどの出演依頼も多く、個人向けはもちろん大口の機関投資家や仕手筋の人からも未だにアドバイスを依頼されるケースも多いそう 。

20人以上の億り人が!

源太さんの教えで20人を超える億万長者が生まれていると言ったら驚くでしょうか。

過去には、退職金を含めた5千万円を半年で40倍の20億円にした人や、30万円を333倍の1億円にした人、7万円を1428倍の1億円にした人などがいたそうです。

億まででなくても、数百万円~数千万円レベルならそれ以上だとか。

リストラにあって収入が完全に途絶えてしまった人でさえ、株投資だけで生活できるようにさせたというのですから驚きしかありません。

ご本人は、自分が直接教えたのは初心者も含め「せいぜい」300人程度と謙遜されていますが、それでもすごい数だと思いますけどね。

源太さんのノウハウが確かなものであるという証明なのではないでしょうか。

本物のノウハウを持った先生・塾・スクールが無い現実

源太さんいわく、多くの人が株で勝てないのは本物のノウハウを知らないからだと言います。

本物のノウハウを教えてくれる先生が巷におらず、知る機会がなかったから勝てていないというのです。

その人の努力不足などではなく、いくら頑張ってもそれでは無理だということを源太さんは言っています。

それでは、巷にあふれている株の先生や塾などはいったい何を教えているのでしょうか?

時代遅れのチャート読みを教えているところがほとんど

株で勝てない理由のひとつが、チャート読みの弊害だと源太さんは言います。

株を始めるならチャートを勉強するのが当たり前という間違った常識にとらわれ、一番大事な株の本質に目が向かなくなることが問題なのだそうです。

実際、株で数十億・数百億と稼いでいる人間は移動平均線がどうだとか、ロウソク足の形状がどうとかそんな些末な小手先のテクニックではいっさい売り買いを決めていないというのです。

なので、いまだにチャート読みなどを教えている先生は実際はほとんど勝てておらず、生徒にノウハウを販売することで儲けているのではないかとのこと。

証券会社からの裏情報では、巷にはスクールやコミュニティ のセールスプロモーションだけは上手く数百・数千人の生徒を集められるけれども、その実ほとんど生徒を稼がせることが出来ていない「自称先生」が多いとのことです。

本当なら噴飯ものですね。

ほとんどの人の努力が無駄になっている悲しい現実

世間一般の投資家の勝敗分布というデータを見ると、株式投資で勝ち続けているトレーダーはなんと全体の5%しかいません。残りの95%が、言葉巧みにその気にさせられ一生懸命チャート読みを勉強した結果、勝てずにフェードアウトしていくという悲しい現実。源太さんも心を痛めておられます。

一方、源田さんは300名程度の教え子の中から20人以上の億万長者を輩出し、それ以外の人もしっかり稼がせています。このことからも、何を信じたらいいかは明白だと思いますね。

先乗り株カレッジで学んで実際に稼げるのか?

先乗り株カレッジで学んで実際に稼げるのか?

では実際に先乗り投資法ではどのようにして稼ぐのかを検証してみましょう。

ここで秘密道具とも言える【源太流三種の神器】なるメインコンテンツを使用します。

このメインコンテンツが稼げる秘密の全てとも言えるそうですが、どのようなものなのか。

その実態を検証していきましょう!

STEP1 源太指数を使って激アツ銘柄を発見しよう

【源太指数】

この数値は何に使うのか?

投資はまず良い銘柄を見つけることから始まります。

しかし、実際に現存する銘柄は5000を超えます。

そんな中から激アツ銘柄を見つけるなんて…至難の業( ゚Д゚)

これだけを聞くとハードルが高くてすぐに諦めてしまう人もいるかと思います。

ですが、ここで使うのが源太指数!!

使い方はとても簡単。源太指数を入力するだけ。

あとは自動で解析してくれます。

その解析結果で、これから高騰する銘柄が見つかるのです!

一つ一つチェックするなんて気が遠くなる話。

だからってすぐ見分けられる知識も経験もない私のような素人にとって源太指数は正に神器です。

これを使えば迷うこともありませんし、時間を無駄にすることもありません。

あれこれ迷う時間を別のことに使えますからね。

ちなみに、この源太指数のお陰で“億り人”が数十人も輩出されているそうです。

1番振り幅が大きい方だと、7万円から1億円にした人がいるとか。

これは夢のある話ですよね。

銘柄選びを加速する武器その① 自動お宝発見ツール

この源太指数を入れ込んだ「自動お宝発見ツール」というものがあります。これを使うことで、完全オートで銘柄を選定することができるようになるのです。

優良銘柄がそれぞれの推奨ごとにポイントの高い順にソートされるので、そこから自分の気に入った銘柄をさらに深く調べてください。それによって投資対象としてその銘柄がどれくらい適正かを早く分析し始めることができます。

投資対象として優れた順に銘柄が表示されるということは、銘柄選びに迷う必要がなくなるということです。

銘柄選びを加速する武器その② お宝銘柄発掘ディスカッション

源太さんだけでなく、仲間や講師陣と一緒に優良銘柄を検証しあう「お宝銘柄発掘ディスカッション」もあります。

この中には当然、10倍20倍の爆上げが期待できる銘柄も含まれています。

2つの武器で100万以上の価値が

自動お宝発見ツールやお宝銘柄発掘ディスカッションで、毎月相当数の優良銘柄や爆上げ銘柄を知ることができるということは、巷で優良銘柄の情報を1銘柄3万円から10万円で買っている人などよりもっとお得に、多くの銘柄を仲間と一緒に見つけられるということです。

この費用対効果は恐ろしく良く、恐らく毎月30万~100万で銘柄情報を買いまくるのと同じ、いやそれ以上の価値があると見ていいかもしれません。

STEP2 売り買いのタイミングは源太カレンダーが教えてくれる

【源太カレンダー】

これはいつ使うのか?

銘柄を選んだら次は売り買いするタイミングを決めます。

ですがそれっていつ?って思いません?

このタイミングをミスってしまうと大損してしまう可能性があります。

そのミスを避ける為に必要なのが源太カレンダーです。

源太カレンダーには大口投資家が売り買いするスケジュールが書かれています。

実は大口投資家の売り買いのスケジュールは年間通して大きな変化がないのです。

ほぼほぼ毎年決まった時期に売り買いが行われているので、そこに便乗して売り買いすれば負けることも少なく、大きく勝てるチャンスが増えます。

自分でタイミングをはかることなく、カレンダー通りに売り買いするだけなのでとても楽に感じます。

しかもコロナ禍でも変化はありませんでしたから、大きな波でも問題はなさそうです。

STEP3 一番の重要ポイントは資金管理術

【資金管理術】

これが重要ポイントなのか?売り買いよりも?

投資をするには勿論売り買いは直接勝ち負けに通じることなので大事なことです。

しかし、資金を管理する術がしっかりしていなければ間違いなく資産が増えることはないとのこと。

金持ちになりたいなら全員資金管理術を身につけろ

これはただ事ではなさそうです(;’∀’)

投資だろうが貴金属売買であろうがギャンブルであろうが全てに共通する話だとか。

資金管理がちゃんと出来ない人はまず投資の世界では勝てません。

攻撃だけではなく、防御も必要というわけですね。

無駄に資金を減らすことなく資産を増やしていくテクニックがこれで身に付くのです。

このテクニックを身に付けてしまえば、どんなことにでも応用が利くので身に付けるべき最高のテクニックだと思います!

源太流三種の神器を使った感想

投資はもっと難しいものだと思っていました。

ですが、源太流三種の神器のおかげで自分で考えることも少なく、タイミングもカレンダーが教えてくれるので難なく資産が増えていきます。

これは間違いなく誰でも稼ぐことが出来る三種の神器だと思います。

三種の神器を使って失敗する方が難しいかもしれません。

それくらいこの源太流三種の神器は計算し尽くされているものだと実感しました。

簡単日記システムとは?

資産を増やし続けるのに最も重要とも言えるのが、資金管理といわれています。資金管理がずさんだと、資産を増やすことができないのはまぁ考えれば分かることかと思います。

資金管理で重要なのは以下のポイントです。

・自分の資金がいくらあるのか

・自分の直近の平均的な勝率は何%なのか

・平均的な損失額に対する利益額の割合

・リスクリワードがどの程度あるのかという自己分析

上記のような丁寧な投資をしていれば、資金がなくなることはないはずだということです。

しかしこれを実現するためには、毎日の投資日記をつける必要があります。

これがなかなか大変。でも勝てる人は必ずやってるんだとか。

なんと源太さんは、この重要ではあるがものすごく面倒くさい作業を半自動でやってくれるシステムを開発してくださったのです!

このシステムがあれば、自分の証券口座から取引履歴を半自動で引っ張ってきて自動でシステムに取り込み、自動計算で現状の勝率やリスクリワードを日々示してくれます。よって最適な投資金額が瞬時に分かるのです。結果として、資産を減らさずに増やし続けることができます。

新商品発表等のイベントに向かった株価高騰を捉える手法

先乗り投資法には、まだまだ多くの追加特典があります。

その中でも、個別銘柄や市場全体がイベントに向かって株価高騰する事が多いのを利用したのがこの投資手法です。

ゲームの発表などはネットで話題になり始めたときに動き出すことが多く、モーターショーやロボットショーなどはその時に部品やAI・電池などの説明が会場でなされてから動き出すことが多いです。

他にも、癌学会などの医療系イベントがいつ多いか、連休前は株価が動くことが多い、何月がボーナスを当て込んだイベントが多いか、何月に企業の決算があって節税で予算を使おうとするかなど、分かりきったスケジュールの仕掛けに乗って効率よく儲ける手法になります。

また、発表した直後に株価が上がるのではなく発表前に株価が急騰していき発表時には売られて下がるとか、知っているようで知らない、でも市場では当たり前の常識を理解することができ、それを裏切る仕掛けの見極め方もすべて伝授してくれます。

規制解除後の高確率反転を狙った短期利食い手法

信用取引が行き過ぎたため投資家に不測の被害を与えてしまうことがあります。それを防ぐために株を売り買いしにくくする規制というものがあります。

この規制が明けると売り買いしてもよくなるわけですから、材料や買い方の力が強いと一気に反発することがあります。逆に売り方が強いと一気に売られることもありますが、勝手に値上がりすることが多いため一回上げておいて売りたたくケースも多くみられます。

このような短期的な動きの特徴を理解して、その値動きから利益をすくうのがこの手法になります。

規制解除後に値上がりしやすい条件・値下がりしやすい条件を明確に定義し、狙った方向に一気に投資して短期間で稼ぐのです。この値上がりしやすい・値下がりしやすいの判断指標・判断条件はかなり精度が高く、勝率もかなり高いのが特徴です。

また銘柄を探すのも簡単で、とある規制がかかりそうな状況から事前に知ることも可能で、簡単にソートすることもできます。条件設定で一目瞭然に振り分けでき、流れ作業のように短期利益を狙える手法なのです。

信用期日狙いの高確率利食い手法

特典はまだまだあります。

6か月の信用期日の目前で、大量に残った信用売りが一気に買い戻しされることがあります。

これによって、信用取引の売り方が損失覚悟で買い戻すことで株価が上がる「踏み上げ」が起こります。

これを利用して高確率に利益を上げるのがこの手法です。

交流会には意外な効果が…!

交流会には意外な効果が…!

先乗り投資法では生徒さん同士での交流会や、講師から直接指導が受けられるセミナーがあります。

孤独な闘いのイメージが強い投資ですが、この交流会などは大きな影響をもたらしてくれます。

懇親会がもたらす影響

投資って一人でもくもくやっていくイメージありますよね?

調子がいい時はそれでも問題はないかもしれませんが、どうしてもモチベーションが下がってしまったり不安になったりする時が出てきます。

そんな時に「支えが欲しい」と思っても一人だと誰も助けてはくれません。

交流会では同じ成功を志す仲間が集まります。

『仲間がいる』そう思える安心感、そして『自分も負けてられない』というモチベーションアップにも繋がります。

楽しいだけではなく仲間も増えますし、有益な情報交換も出来るのでとても良い機会になることでしょう。

飲食費はかかりますが行く価値は存分にあります。

開催の際はしっかりとコロナ対策をした上で開いています。

安心して参加出来ますよ(^-^)

月2回のセミナーでレベルアップ!

セミナーは月2回開催されています。

講師から直々に指導を受けるチャンスですし、より深い投資の話も聞けるのでとてもありがたい機会となっています。

もっと稼ぎたい!成功したい!そう思う人は参加必須です。

しかも参加費は無料です!

こんなにお得なセミナー、他にはないと思います。

評判の良さはサポート体制に秘密あり

評判の良さはサポート体制に秘密あり

投資はハードルが高いイメージがある分、始める前の不安はかなり大きなものです。

先乗り投資法ではそれを理解している為、万全のサポート体制が確立されています。

万全のサポート体制

先乗り投資法では初心者の人でも安心して始めてもらえるようにサポート体制に力を入れています。

他ではあまり見られない電話でのサポートもありますし、電話が苦手な方はメールでも対応してくれます。

冷たい対応されるんじゃないかと不安に思われるかもしれませんが、わからない問題が解決するまで丁寧に説明してくれます。

その説明の仕方もわかりやすいので、遠隔にも関わらずすんなりと問題が解決するので、困ったことがあった場合はそのまま放置せずに利用するべきです。

常に私達が稼げるようにと完璧なサポートを心掛けてくれているのがわかります。

期間内なら回数無制限

こちらのサポートは回数制限がありません。

しかも追加料金が取られることもないのです。

お金や回数が気になってサポートに頼れない…そんなことは先乗り投資法ではありえない話です。

ここまでしてくれるのに「詐欺かも…」なんて疑ってしまっていた自分が情けないです(:_;)

口コミや失敗談はこちら

口コミや失敗談はこちら

私だけの話では信用されないかもしれませんので、他の方々の口コミもご覧ください。

先乗り投資法に関する口コミ

・男性/51歳

この年になってから投資を始めても遅いかとは思いましたが、老後が不安で始めました。

全く知識がない私ですが、源太流三種の神器のおかげで負け知らずの投資をしています。

今ではセミナーが開催されるなら欠かさず参加しています。

・男性/47歳

恥ずかしいお話ですが、自分のお小遣いを増やしたくて先乗り投資法を始めました。

最初はお小遣い稼ぎくらいに考えていましたが驚くほど勝てます。

こんなにも儲かるとは思っていなかったので最初は戸惑いましたが、今では生きがいになっています(笑)

・男性/39歳

儲かるって噂を聞いてどんなもんかと試しに参加してみました。

思っていたより稼げるわけではないけど、毎月安定して残高が増えていくのは確かです。

豪遊出来るほどではないかなって感じ。

・女性/23歳

まだ若い私でも将来が不安で投資に関してはずっと前から興味がありました。

簡単ではないだろうと覚悟して始めたものの、難しいことは何一つありませんでした。

寧ろ楽して稼げるって言葉が一番近い気がします。

忙しい人でも先乗り投資法なら問題ないのではないでしょうか?

・女性/44歳

旦那に養ってもらうだけでは何かあった時が不安でした。

しかし現実問題として家事育児だけで一日が終わってしまいます。

先乗り投資法なら自宅で出来ますし、忙しい毎日のスキマ時間で出来るので負担に感じることはありません。

主婦の方々にもお勧めしたいですね。

・女性/56歳

もうまもなくやってくるセカンドライフを考えた時に、今の貯蓄では細々とした生活しか出来ないのではないかと思い、投資に興味が湧きました。

その中でも初心者の私でも出来そうな先乗り投資法をチョイスしたところ、これは正解でした。

全てがテンプレート化されているので、やることがわかりやすく最低限しかありません。

これなら知識がない人でもわかりやすいですし始めやすいと思います。

そもそも株で儲けるとはどういうことか

先乗り投資法のことがだいぶ分かってきたところで、ちょっとそもそもな質問をしてみたいと思います。

あなたは、なぜ株で儲けることができるのか分かりますか?

株は買っただけではダメで、あなたが買った後に別の誰かが買ってくれないと意味がありません。

なおかつ、売る人より買う人の方が多くないとダメです。

株で大きく儲けるためには、自分より後に大量に買ってくれて価格を押し上げてくれる存在が必須なのです。

もう一つ重要な点を源太さんは教えてくれています。

それは、株の価格を押し上げるのは個人投資家に期待しても無駄だということです。

そうなると、大口投資家や機関投資家の動きを把握することが一番重要だということが分かります。

大口投資家や機関投資家より「先乗り」もしくは「相乗り」し、その後で大口投資家や群がってきた個人投資家に大量に買ってもらって価格を押し上げてもらい、誰よりも先に売り抜けることによって大きく儲ける。

これが源太さんの言う「株のメカニズム」です。

カモにならないために

上で書いたとおり、先乗りした後に大口投資家や個人投資家に買ってもらうのが勝つ方法だとすれば、チャートの動きにつられて群がってくる個人投資家は「カモ」だということになります。

つまり、そのカモになってはいけないのです。

チャートや指標だけ見ているようでは負けている99%の方のカモの仲間でしかありません。大口投資家の動きを先読みできないと、勝つ側にはまわれないのです。

急騰銘柄のシグナルを見て後乗りして勝つことがあっても、最終的にはトータルで損をします。

しかもチャートだけ見ていたらテンバガー(10倍株)や20倍株といった銘柄には巡り合えません。

しかし先乗り投資法であれば、そういった急騰銘柄に出会う方法も教わることができます。

なぜ先乗りできるのか

なぜ機関投資家の動きを知り先乗りできるのでしょうか?

それは「絶対に買わなくては・売らなくてはならない」というスケジュールや条件が決まっているからです。それを知ることで機関投資家より先乗りすることができます。

じゃあそのスケジュールや条件を知るのにはどうすれば?というのがまさに、「先乗り投資法」という答えを導き出す質問なのです。

株の主体者やそのスケジュールは「源太カレンダー」を見れば分かります。

「源太指数」で発掘された優良銘柄に対して、「源太カレンダー」を利用していけば売り買いの適切な時期が分かり、利益を最大化できるようになるのです。

最後に

最後に

どうでしたか?私の体験をそのまま書いたので、始めたらきっとこんな感じになると思います。

今後もまだ何が起こるかわからない世の中ですから貯蓄があるに越したことはないでしょう。

私はまだまだ大好きな仕事を続けていきたいので、先乗り投資法にはずっとお世話になろうと思っています。