「ビートレーディング」ファクタリングサービスの特徴や評判は?

介護

株式会社ビートレーディングは東京都に本店を構えており、大阪と福岡に視点を置くファクタリング」会社です。2社間取引・3社間取引対応しており、主な取り扱い業種は診療報酬債権や介護報酬債権になっています。手数料は2社間取引では5%から3社間取引では2%からになっているものの、上限は20%に設定されているようです。ビートレーディングの特徴の一つは、何よりも申込みから入金までのスピードが早い点にあります。最短では2社間取引の場合では12時間となっているので、迅速な対応は高い評判を得る理由のひとつになっているそう。

またビートレーディングの特徴として売掛金債権の金額の上限も下限も設定されていない点をあげることが出来ます。数万円程度の少額売掛金では、手続きに必要な労力に見合った手数料収入を見込めないので利用できない場合も珍しくありません。そのため事業規模が小さい経営者の方でも柔軟に資金需要に目途をつけることが叶います。他方で売掛金債権の上限が雲設定されていないので、製造業や建設業など高額に上る債権についてもファクタリング取引に対応しています。

売掛金債権では金額に制限が設定されているファクタリング会社が多いなかで、券面額で制限を設けないというのは、利用者にとっても心強いところです。多彩な資金需要に応えることが出来るのは、業界トップクラスのファクタリング取引の実績にあります。ビートレーディングは全国で三箇所の拠点で事業展開しており、2018年には取引実績は400億円をこえ利用社数は16000社を数えます。業界トップクラスの豊富な資金力と実績を背景に、利用者にとっても安心して取引を開始することが出来ることも評判をえる根拠になっているようです。

ところでファクタリング取引で急場の資金需要を満たしても、収支が改善をみない事業者の方は珍しくありません。これに対してビートレーディングでは、ファクタリング利用後の経営相談や資金繰りの相談などアフターフォローが充実しているのも特徴です。ただ、ビートレーディングを利用する際に注意が必要なのは、要面談になっている点です。しかしながら無料で出張契約にも対応しているので、東京や大阪・福岡以外のエリアのかたでもファクタリングのニーズに応えてくれます。利用者の評判を参照すると、大型案件を受注して原材料や機械の調達などで運転資金が枯渇した方でも迅速な入金のおかげで倒産の憂き目を見ることなく事業を展開しているとの声も寄せられています。

「ファクタリング」の記事について紹介しています。合わせてご覧ください。
カレンダー
ファクタリングの一般的な利用額や利用ケースとは?

ファクタリングは取引先に対して保有する売掛金債権を支払期日前に売買して現金化するという取りH機です。取引額は数十万円から上限は5000万円程...

記事を読む

取引
ABL(売掛債権担保融資)とは?ファクタリングとの違いも解説します

ファクタリング取引では取引先に対して有する売掛金債権を売買して現金化します。売掛金債権などを利用して現金を調達する方法に、ABL(売掛債権担...

記事を読む

現金
ファクタリングのメリット・デメリットを正しく理解しよう

事業を経営するなかで運転資金などの必要性に迫られたときに、従来から一般的な解決策は取引先金融機関から融資を受けるというものです。しかし銀行な...

記事を読む

契約書
ファクタリングの手続きに必要な書類は?

ファクタリング取引を取り扱う場合、原則として経営者などが店舗に足を運んで審査や手続きを進める必要があります。最近ではインターネットや電話など...

記事を読む

七福神
「七福神」ファクタリングサービスの特徴や評判は?

七福神は東京都調布市に本店を構える株式会社ZERUTAが展開しているファクタリング取引サービスで、設立からまだ一年程度と新規の事業会社ですが...

記事を読む


気になる記事は見つかりましたか? 他にも記事はご用意しております。